はじめに

現在の音楽は基本的に、周波数から物理的に割り出された
12個の音の組み合わせで出来ています。

そして通常、
12個の音から何らかの規則性によって選ばれた7個の音の並びを
「音階(スケール)」と呼び、

その7個の音の中から幾つかの音を選び出した音のまとまりを
「和音(コード)」と呼びます。

これらを自由自在に操る為には、
何故その音が選び出されるのかと言う規則性を理解し、
自分の中でパターン化する必要があります。

と言っても、それは何も難しい事ではありません!

「音楽をもっと楽しみたい!」と言う気持ちが、
それらを学ぶ事の大きな力になるからです。

私と一緒に音楽を楽しみましょう!


--田中裕一