ジャズ

専門学校でギターを専攻。
卒業後、当教室に通われているKさん(20代/男性)の場合

 音楽理論についての理解を深め、
 即興演奏についての知識を深める為のレッスンを行なっています。
 作曲もはじめました!

ジャズギターを趣味で勉強する為、
当教室に通われている会社経営Mさん(30代/男性)の場合

 ジャズコードの使い方や、コード進行の理論的な紐解き方、
 スケールについての解釈や、リズムについてなど、
 様々な内容を多角的に扱いながら勉強中。

都内の大学でジャズのビッグバンドに所属しているMくん(20代/男性)の場合

 高校時代からギターはやっていたけれど、ジャズははじめて。
 ジャズに必要な音楽理論を基礎から勉強中。

都内の大学でジャズ研究会に所属しているAくん(20代/男性)の場合

 ずっとメタルを演奏してきたAくん。
 メタルのフレーズを理論的に紐解く事で、
 ジャズのコード進行にも応用出来るようにするなど、面白い内容を扱っています。

都内の大学でジャズ研究会に所属しているSくん(20代/男性)の場合

 高校時代はロックバンドでギターを担当していました。
 大学でジャズに目覚め、ジャズに必要な音楽理論を復習しなおしてライブも大成功!
 どんどん上達中です!

士業の傍らジャズギターの研究にも余念の無いSさん(20代/男性)の場合

 論理的で正統派!
 論理的に筋の通った演奏内容をさらに磨くべく、スケール選択の可能性についてや、
 リハーモナイズの可能性についてなど、講師も一緒になって音楽の可能性を研究中。

会社勤めの傍らジャズギターの習熟に余念の無いMさん(40代/男性)の場合

 ディープな音楽理論について肉迫する様な内容から、
 ボイシング(和音の積み方)の多様化についてなど、
 ジャズのソロギター演奏について、アドバンスな内容を勉強中。